【結婚相談所の30代私の体験談・パート1】初めてのお見合いで交際決定!

着物姿の女性結婚相談所の知識
本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属しています。
まずは、結婚相談所の無料体験診断で、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。
 

無料体験診断はこちら

 
 

「お見合い」というとどんなイメージがありますか?

着物を着た女性

高級料理店で、仲人さんを挟んで、二人とも和服で、「後は若い方にお任せして…」とか言われるイメージをお持ちの方もおられるかと思います。

けれど実際は、そんな堅苦しいものじゃないんですよ。

だけどあなた自身がお見合いの経験がなかったらわかりませんよね。

そこで今回は、結婚相談所に入会してお見合いをしてきた私の経験談をお話させてもらいますね。

この記事を読んで具体的な「お見合い」ってどんなものなのか、イメージだけでもお伝えできれば幸いです。

私が結婚相談所に入会した理由

手厚いサポート

32歳の私の誕生日。その日を境に彼氏からの連絡が途絶えました。

共通の友達に事情を聞くと、どうもフラれたようです。

えっ!このタイミングで!?

愕然。その言葉がぴったりでした。結婚するって言ってなかった?嘘でしょ?

さめざめと泣いた次の日、私は決心しました。

もう自分も30代。

子どもが産める年齢のうちに結婚したい。

でも会社と家の往復の私がこれから先、独身の男性と自然に出会える可能性なんて低い。

だから!結婚したい男性が多そうな!結婚相談所に入会しよう!と。

実は結婚相談所に入会してお見合いしている友達がいました。

彼女は2年以上の間、月2回以上、地元でお見合いをしていました。

そんなに出会えるなら、きっと私もお見合いして結婚できるはず!

そう思った私はいろんな相談所を比較検討して、営業が爽やかで全くしつこくなかったある結婚相談所に入会を決めました。

お見合いの申し込みがキター!!!

悩む女性

プロフィールを書いたり写真を撮影したりと事前準備をして、本格的に婚活を開始しました。

誰か私のプロフィール見てくれるかな?

ドキドキワクワクです。

そうすると、なんと開始したその日にお見合いの申し込みが来ました!

ええー!!早くない!?嬉しい!

嬉々として申し込んでくださった男性のプロフィールを拝見すると…

  • 65歳!
  • 年金暮らし!
  • 子どもは前妻との間にいるので作らない!

大変残念でしたが私は子どもが欲しかったので、年齢その他の事情でその方とのお見合いは辞退させていただきました…

3日が過ぎました。

するとまたお見合いの申し込みが来ました。

笑顔の女性

前回はかなり年上の方だったので、あまり期待せずにプロフィールを開いてみました。

そうすると、私と同年代で子どもが欲しい男性の方だったんです!

年収も許容範囲内!

やったー!ぜひお見合いしたい!

ていうか結婚相談所ってすごいな!こんなすぐにお見合い決まるんだ。

こうして婚活開始3日で初めてのお見合いが決まりました。

ドキドキのお見合い前日&当日の朝

私にとっては初めてのお見合い。全く勝手がわかりません。

せっかく会うんだもの。当日焦って初対面で失敗したくない!

そこでまずは相談所のサイトで流れを隅から隅まで確認しました。

「ふむふむ。待ち合わせ場所に行ったらスタッフさんがいてくれるらしい。」と。

「まずはスタッフさんと合流するんだな。OK!」

さらに、お見合いに来て行く服を選んでおきました。

顔色が明るく見えるように白のシャツとスカートにしました。

パンプスも白っぽいベージュにしました。

上から下まで真っ白です笑。

洋服代

最後に、待ち合わせ場所を確認して経路を調べてスクショを撮っておきました。

よしバッチリ!後はお肌のためにも早めに寝るだけ!

でもすぐに寝られるはずもなく…

あああああドキドキするう〜!

どんな人かな?優しい人だといいなあ〜。

なんて妄想しているうちに普段通り寝入ってしまいました。

時間の確認

朝、いつもより早めのアラームに飛び起きた私は、

用意してあった服を着て、普段よりも気合の入った化粧を施してドキドキしながら家を出たのでした。

緊張しまくりのお見合い当日

初めてのお見合い。いざ出陣です!

待ち合わせ場所は相談所の店舗でした。

カフェの中とかじゃないんだ、と妙に感心したことを覚えています。

待ち合わせ時刻の30分前に到着したので、さすがにお相手はまだ来ていらっしゃいませんでした。(ついでにスタッフさんにも驚かれました。来るのが早すぎると。)

この間に化粧直ししてバッチリな体制でお見合いするんだ!

口紅を塗り直す女性

と化粧室で化粧を直して店舗内に戻ってくるとスタッフさんが声をかけてくれました。

「お相手の方が来られましたよ。もうお顔合わせしてもよろしいですか?」

エッ!まだ20分前なんだけど!

焦った私は化粧も直しきっているにも関わらず「ちょ、ちょっと待ってください(焦)」と言って、出されたお茶を飲み干したのでした…

落ち着いてから相手の方をご紹介いただきました。

あっ!写真どおりだ!そして物腰も柔らかいし優しそう。

第一印象は「良い人そう」でした。

笑顔でご挨拶して店舗の外へと向かいました。ここからはスタッフさん抜きで2人だけです。

カフェまでは基本、男性がエスコートしてくれます。

お相手も例に漏れず慣れた足取りで大きなホテルの1階に入っているカフェに連れてきてくれました。

カフェでお見合い

また「初めまして」から始まって、どんな人なのか、何が好きなのか、仕事は面白いか、など面白おかしくいろんな話をして、気がついたら2時間経っていました。

緊張なんてどこ吹く風で、あっという間の時間でした。

話の切りのいいところで席を立ち、カフェを出たところで今日のお礼を言ってバイバイです。

あー楽しい時間だった!

また会いたいな〜

お見合いが終わると相談所のサイトから

「また会いたいです」「ご縁がありませんでした」のどちらかのボタンを押して意思表示します。

もちろん私は「また会いたいです」を力強く押し込んだのでした。

交際決定!

出会いを期待して喜ぶ女性

お相手も同じ気持ちでいてくれたらしく、相談所の方から「交際決定」のお知らせが届きました。

やったー!!!

続いてお相手の電話番号もお知らせしてもらいます。

ここからは結婚相談所抜きでデートを重ねていきます。

次のデート楽しみだな〜

ワクワクしていると、そこへお相手からデートのお誘いの電話がかかってきたのでした…

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

現在のお見合いはだいたいこんな感じです。

高級料理店も仲人さんもいません。

少しキレイ目のカフェで、基本2人だけでお話しします。

私は「二人だけの合コン」だと思っていますよ。

この文章を読んでいただいたあなたの「お見合い」のイメージが少しでも変わったら嬉しいです。

この後のお見合い体験談は、パート2に続きます。

そちらでも更なる体験談が幕を開けますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属しています。
まずは、結婚相談所の無料体験診断で、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。
 

無料体験診断はこちら

 
 

コメント