人見知り男が婚活サイトのプロフィールを作るときに気をつけるポイントとは!

婚活サイトのプロフィール人見知りさんの婚活対策
本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属しています。
まずは、結婚相談所の無料体験診断で、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。
 

無料体験診断はこちら

 
 
婚活サイトのプロフィール

 

 

婚活サイトでマッチングが成立しない。

それもそうか…。

今年34歳で、太っていて容姿に自信もないし、リア充のノリについていけず話ベタ。

コンプレックスばかりで、婚活疲れを感じてきたな…。

 

そんな悩みにお答えします!

 

女性に好印象を与えるプロフィール写真

居酒屋で仲間と撮った写真や、自撮りの写真をプロフィールに載せていませんか?

婚活サイトで最も力を注ぐポイントは写真と言っても過言ではありません。

ちゃんとした写真でないと、女性に本気じゃないと100%思われてしまいます!

女性が求めるのは、清潔感があってやさしい印象です。

 

僕も顔写真を見て可愛いと思う女性にいいねを押すわりに、携帯で自撮りの写真を載せていました…。

服装のポイント

 

ジャケットの男性

 

就職の面接に寝起きのジャージ姿で向かう人がいないように、婚活サイトでもマナーが大切です。

婚活サイトの写真は、あなたの第一印象になります。

第一印象は、その人の好感度に大きく影響し、後から挽回するのは難しいと言われるほどです。

とはいえ、履歴書に載せる写真ではありませんので、リクルートスーツのような堅苦しい服装は必要はありません。

  • 真面目に出会いを求めている男性
  • リラックスして話ができそうな男性

を意識して、襟付きシャツジャケットのいわゆるビジネス・カジュアルがベストです。

とはいえ、自分の顔や体にあった組み合わせはおしゃれ上級者でも難しいところ。

高価な服でなくてもいいですが、センスに自信がない人は店員さんに相談してみましょう。

 

髪型のポイント

 

自己PRの写真を撮る

 

髪型は、女性にとって長時間いっしょにいてストレスを感じさせないためにも大事です。

どういう印象を持ってほしいかと髪質や毎日のセットのしやすさなど、美容室で相談しながら決めましょう。

 

 

洋服の店員さんや美容師さんに相談するのは勇気がいります。

僕も「今までの髪型を変えるなんて…。」と思っていました。

でも、定員さんに相談することで、知らない人に自分のイメージを伝える練習になりました。

婚活以外の仕事やプライベートにおける自信にもなりますよ。

 

 

写真撮影のポイント

写真撮影は、スマホ自撮りはやめましょう。

せっかく服装と髪型を変えたのに台無しです。

なかには、3万円くらいかけてプロに撮影してもらう方もいるくらいです。

そこまでしなくても、友人などに頼み屋外の明るい場所笑顔を撮ってもらいましょう。

友達がオタクかカメラ小僧なら、フィギュアやコスプレイヤーの撮影みたいに撮ってくれと言ってみてもいいでしょう。

最も肝心なプロフィールの1枚目に載せる写真は、

  • 背景が二割以上
  • 胸から上が映っている
  • ピンボケしていない

ものを選んでください!

余計なものの映り込みや、加工があるものは避けましょう。

これで女性からの反応が大きく変わります。

女性に好印象を与える自己紹介文の書き方

マッチングアプリは安全か危険かを考える

自己紹介文は次のような流れで書くことが多いです。

  • あいさつ
  • 婚活をはじめたきっかけ
  • 自分の性格
  • 休日の過ごし方
  • 結婚後に築きたい家庭のイメージ

問題は性格と休日の過ごし方です。

 

僕は写真をすっとばして、プロフィールの充実だけで勝負していました。

 

性格

どんな雰囲気で、どんな性格なのか、具体的にイメージしてもらえるかがポイントになります。

性格を書く時は、

  • 婚活サイトは「いいね」やコメントがたくさん欲しくて投稿するSNSとはちがうこと
  • 相手の女性も遊び友達ではなく、将来安心した家庭を築ける男性を探していること

を念頭に置いて性格を書きましょう。

 

もちろんウソは論外です。実際に会うことになったときにバレてしまいますからね。

 

自分で自分を褒めるのはあまり印象が良くないので、例えば、

「友達には、歳のわりに落ち着いていて真面目と言われることが多い」

など、親しい人からは、こう思われているといった書き方にすると違和感なく自分の長所をアピールできます。

 

休日の過ごし方

休日の過ごし方については、やっぱり趣味を書くのが一般的です。

あなたの趣味をありのまま書きましょう。

例えば、マンガを読むことが趣味なら「マンガを読むのが好きです。」と書けばよいのです。

こんな趣味を書いたら嫌われるかもと思うようなことでも、あなたと同じ趣味の女性はいるはず。

結婚する相手なら、趣味が同じであることは大きなメリットですよね。

まとめ

自分の容姿に自信がない方は、多少の努力は必要です。

服装や髪形もそうですが、僕のように太っているなら、ダイエットをする必要もあるかもしれません。

マッチングしたいからと言ってウソをついてしまうと、いずれバレてしまいますし、結婚という目的からは遠ざかってしまいます。

良い結婚相手に巡り会うためには、多少の努力誠実さが大切です。

 

本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属しています。
まずは、結婚相談所の無料体験診断で、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。
 

無料体験診断はこちら

 
 

コメント