【私の婚活パーティー体験談】ハイスペック男性との出会い!?

パーティー会場のワイングラス婚活パーティの知識
本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属しています。
まずは、結婚相談所の無料体験診断で、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。
 

無料体験診断はこちら

 
 

婚活パーティーといっても様々なパーティーが開催されていますよね。

その中で、

「理想が叶う!1人参加限定 ハイスペック男性スペシャル」

女性必見!恋も仕事も前向きな「ハイスペック男性」の出会いが実現する企画

という女性が気になる「ハイスペック男性に出会える」というパーティーに参加してきました。

私は「スペック重視」ではなかったのですが、「ハイスペック男性」とはどんな男性か興味があり参加しました。

その時の体験談をご紹介します。

 

上場企業・経営者と出会えるお洒落な異業種交流パーティー&イベント

 

パーティー参加条件

チェックリスト

このパーティーでの参加条件は以下のような感じです。

男性の参加条件

  • 年齢 25歳~40歳
  • 年収 400万円以上
  • 学歴 大卒以上
  • 職業 経営者、大手企業、公務員、商社、マスコミ関係など

女性の参加条件

  • 年齢 23歳~35歳

条件を見たとき私は、今まで出会ったことのない職業の人と出会えるのでは?と心躍らせました。

男性に多く条件が決められているので、真剣な出会いがあるのでは….と期待でいっぱいでした。

パーティー会場の印象

オシャレなバー

今回の婚活パーティーはシティホテルでの開催でした。

パーティー会場の前に立っているスタッフの方に会費を支払い会場入り。

今回の会費は、男性4,000円、女性2,000円でした。

通常は婚活パーティーでは、会費を支払う際に身分証明書の確認があります。婚活パーティー参加に必要な持ち物は「公的身分証明書、ボールペン」の2点。

私は今回のパーティー開催会社の婚活パーティーに過去参加したことがあり、身分証の確認はその際に行っていたので身分証の確認はありませんでした。

 

パーティー会場に入った時の第一印象は、参加女性の服装が華やか!

結婚式の二次会会場?と錯覚を覚えるほどでした。

その時の私の服装は白地に紺色の花柄ワンピース

ちょっと地味?

もっと気合を入れるべきだった?

そんな反省と不安な気持ちでいっぱいだった私は、会場の目立たなさそうな場所へ。

そこで改めてパーティー会場全体を見回します。

今回のパーティーは男性10名、女性9名での開催でした。

 

さて、肝心の参加男性は…と思い見渡すとスーツ姿の男性が多い。

ホテルでの開催だから当たり前か。

男性の年齢層は30代が多いかな。

女性は若い方から30代半ばの方まで様々な印象。

そう思ってきょろきょろしていた私の目に飛び込んできたのは一人の男性。

なんと、派手な紫色のシャツに黒のパンツ。首にはこれまた派手なスカーフがのぞく。

個性の強い服装の男性がいるのは、「ハイスペック男性」の特徴なのだろうか…

そう思いながら私はプロフィールカードを書き始めます。

プロフィールカードには、名前、年齢、学歴、職業、年収、趣味、特技、最近観た映画、興味のあることなどを書くようになっていました。

プロフィールカードは他の婚活パーティーとあまり変わらない印象。

 

これまで何度か婚活パーティーに参加していた私。

その経験から男性が好きそうな「スポーツ」「ドライブ」「車」「料理」といったキーワードをちりばめたプロフィールカードを完成させました。

ただ、年収の欄は空白にしました。

それは、男性は女性の年収は気にしないだろうと考えたからでした。

この考えは合っているのか…その答えはのちほど….。

自己紹介タイム

婚活パーティーのデザート

司会者の進行で婚活パーティーが始まります。

パーティー開始後すぐに「自己紹介タイム」がスタート。

今回は1人につき5分の自己紹介タイム

5分は短い…と感じましたが10名の男性と話せば50分!

充実した50分がこれから始まるのだ!と気合を入れて自己紹介タイムに臨みました。

 

自己紹介タイムはあっという間に過ぎていきました。

過去に出席した婚活パーティーよりもあっという間…なぜなのか。

それは、自分の学歴、仕事内容、年収について饒舌に話す男性が多かったからです。

そうか!男性は「自分はハイスペック」だと自信を持っているのです。

それに気がついた私は、この「ハイスペック男性」との婚活パーティーに出席したことを後悔し始めました。

 

参加男性は本当にハイスペックです!

今まで出会ったことのない職業の男性も多くいました。

ですが私は、男性のスペック自慢を聞きたいわけではなかったのです。

婚活パーティーも自分のニーズに合うものでなければ参加を後悔するし、楽しめないということを学びました。

 

さて、ここで「プロフィールカードに年収は書かなくて正解だったのか」についてお答えします。

私が出した答えは「年収は嘘でも書くべき」です。

なぜなら「年収空欄だけどどのくらい?」と聞いてくる男性が多かったからです。

考えて書いた趣味や特技には触れてくれないのに、空欄にした年収は聞かれるのです。

空欄だと逆に気になってしまうのでしょうか。

この経験からプロフィールカードは「すべての欄をとにかくうめる」それが一番だと思いました。

フリータイム

グラスを持つスーツ姿の男性

自己紹介タイムが終わったら「フリータイム」の始まりです。

今回の婚活パーティーは「ハイスペック男性」というキーワードもさることながら「1人参加限定」であることもポイントだと思っていました。

なぜなら、友人などと一緒に参加している方は、よほど気になる人がいない限り友人同士で集まってフリータイムを過ごすことが多いからです。

友人同士で集まっているところに気になる人がいても話しかけるのは難しいですよね。

なので、1人での参加限定だとその心配がないと思ったからです。

 

さて、パーティーの参加をすでに後悔していた私にも実は気になる男性が1人いました。

その男性は、「28歳、公務員、シンプルな紺色スーツの男性」でした。

物腰が柔らかく、常に笑顔で、自己紹介タイムではドライブが趣味ということで話が盛り上がっていたのです。

私はその男性ともう一度お話ししたいと思い、フリータイムが始まると同時にその男性を探しました。

ですが、私は「32歳、大手企業お勤め、シルバースーツの男性」に声を掛けられたのです。

その男性は、自己紹介タイムで自慢げに仕事について熱弁しており苦手なタイプでした。

「何飲む?」「何か食べる?」そう声を掛けられ、無視するわけにはいかない。

そんな状況に陥った私は、断れないままオレンジジュースを飲みながらその男性と話し始めました。

 

やはりその男性は自己紹介タイムに引き続き、仕事について熱弁します。

どうやら食品のバイヤーをしているとのことで、私も少し興味が出てきました。

苦手意識は減っていきましたが、ここで司会者が「残り時間10分です。」と告げたのです。

 

さすがに私も気になる人と少しは話がしたい。

そう思っていたその時、紺色スーツの男性が私に声を掛けてくれました。

そう、私が気になっていた男性です。

「少しお時間いいですか?」という問いかけに私は「はい、大丈夫です。」と返します。

残り時間はわずかでした。

ですが、自己紹介タイムで話した「ドライブ話」で盛り上がり、楽しい時間を過ごしていました。

楽しい時間はあっという間で、フリータイム終了の声が掛かります。

私は少しの時間しか気になる男性と話すことができませんでした。

婚活の場では、嫌なら断る・気になるなら積極的に声をかける「2つの勇気が必要」だと学びました。

カップル発表

マッチング発表

フリータイムが終了し、カップル発表の時間となりました。

「今回は3組のカップルが成立しました!」と司会者が大きな声で告げます。

 

これからカップルが成立した方の番号が呼ばれます。

番号とはパーティ会場に入ると渡される名札の代わりのようなもので、参加者全員が付けるものです

ちなみに私は「6番」、私の気になる方は「8番」でした。

司会者が「3組目のカップルは、男性8番、女性6番の方です。前にお越しください。」そう言ったのです。

「あれ、私?」とビックリしながら、気になる男性とカップルになれ嬉しかったです。

これで約2時間の婚活パーティも終了です。

カップルになった私はというと…

お相手と連絡先を交換し、2人並んで会場を後にしました。

まとめ

今回参加して感じたことは、「ハイスペック男性」のスペックを重視していなかった私には不向きなパーティーであったというものでした。

ですが、「結婚相手に最低限のスペックは必要」と考えている女性には向いているパーティーだと思います。

なぜなら、参加者全員が「参加条件を満たしている」=「最低限のスペックを持っている」

なので、パーティー参加者全員が結婚相手候補となるのでおススメです。

「ハイスペック男性」とぜひ会ってみたい、興味があるという人は一度パーティーに参加してみるのも良いですね。

理想のお相手が見つかるかもしれませんよ!



本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属しています。
まずは、結婚相談所の無料体験診断で、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。
 

無料体験診断はこちら

 
 

コメント